無職の場合の銀行の対応について

まさか自分が無職になろうとは思いもしませんでした。周りの友達だって、思いもしないでしょう。順風満帆だった人生が無職になったせいで崩壊してしまいました。無職なった途端、前向きだった性格が、そうでなくなりました。何もやる気が起こりません。本当は仕事探しをすぐにでも行わなければならないのに、仕事探しをする気も起りませんでした。でも、お金は待ってくれません。
働いていた時のわずかばかりの蓄えも、底をつきそうでした。何とか今の無職の生活から脱却しようと思い、仕事探しを始めました。ところがなかなか希望の仕事先が見つかりませんでした。今の生活を支えるためにもいくらかのお金が必要になりました。無職でも、貸してくれそうな消費者金融に飛び込みました。まずは、銀行です。大手で、名前が良く知られている消費者金融です。店舗に行く勇気がなかったので、銀行コールに電話をしてみました。女性専用のレディースコールがあり、利用者目線に立っているのに好感を抱きました。
いろいろ教えてもらい、無職ではお金が借りられないこと、収入が安定したアルバイトなら審査が通るだろうと教えてもらいました。とりあえず、すぐに仕事を探そうと決意しました。
年初来の資金流出入額 先進国株・高利回り債 人気
投資信託市場では今年に入り、資金の流れが変わった。年初来の資金流出入額をランキングしたところ、2016年に最も資金を集めた海外不動産投資信託(REIT)型が流出に転じた一方、先進国株式型や低格付けで高利回りの債券に投資するハイイールド債券型に資金が流入し (続きを読む)